真心のこもったエネルギー供給が私たちのテーマです。

「生きてゆく基本」

「生きてゆく基本」

よく“会社の為に”という言葉を耳にします。
それは、それで尊いのですが、その度に私は一寸“戸惑い”を感じるのです。

それは、会社の為ならば何でもするのかということです。

この言葉の裏には、“自己否定”“滅私”等といった響きが感ぜられ、余り好きにはなれません。
人は皆、自分の幸福を第一義とすべきではないでしょうか。
無責任であってはならないと思うのですが、一生懸命とは一寸違うのです。

人は自己の為に努力すべきであり、手段として道具として職場があり、又、支えとして家庭があるのです。
この本人(自己)、職場、家庭の三位が一体となって初めてそこに大きな力が生じ、又、その結果も満足のゆくものとなるのではないでしょうか。

これら三位がそれぞれ一方通行であってはいけないのです。
すなわち本人(自己)や家庭の幸福なくしての会社の繁栄は全く無意味ですし、会社の繁栄なくしての本人(自己)や家庭の幸福は望むべくもありません。
幹が枯れては枝、葉は育たないのです。

かような意味で三位がそれぞれ互譲互助の気持ちで手を取り合い、助け合ってゆけば、道は自ら開けてくるものではないでしょうか。

そこに生きてゆく基本ができるのです。

代表取締役社長  甕 奉邦

PAGETOP
Copyright © 信光石油株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.